<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 中秋のライブ | main | 秋刀魚のオイル漬け >>
塩レモン
写真 2014-09-18 12 10 43.jpg
モロッコ土産にいただいた塩レモン。
全く知らなかったのですが、
日本で最近、流行りの食材だとか。
レモンを塩で漬けて、発酵させた保存食で、
日本でいう梅干しのようなもの??

写真 2014-09-18 12 13 18.jpg
瓶の蓋を開けると、爽やかなレモンの香り。
少し舐めてみると、かなりしょっぱい。

写真 2014-09-18 20 25 38.jpg
鶏肉と合いそう!と思い調べてみると、
やっぱり鶏と合わせたレシピは沢山ありました。
一番簡単で美味しくできそうなものを参考にして、
鶏の蒸し焼きを作ることに。
鶏もも肉、塩レモン、漬け汁、グリーンオリーブ、ローリエ、焼酎(本当はウィスキーがいいらしい)
をジップロックに入れてグチュグチュッと、1時間。
(本当は半日漬けたほうが良いようです。)

写真 2014-09-18 21 24 09.jpg

炒めた玉葱を耐熱容器に敷いて、漬けておいたものを並べ、
アルミホイルで蓋をして、
180℃のオーブンで30分蒸し焼きに。

とっても簡単でとっても美味しい鶏の蒸し焼きが出来上がりました。

塩レモンを崩して肉汁と混ぜながら食べます。

一緒に作った人参マリネにも塩レモンの漬け汁を使いましたが、
これも爽やかで美味しかった。

無農薬のレモンが手に入ったら、
塩レモンを作ってみようかな。
COMMENT









Trackback URL
http://nijiiroblog.jugem.jp/trackback/237
TRACKBACK